HOME>クチコミ>タクシードライバーに転職してよかったこと!

タクシードライバーに転職してよかったこと!

模型

転職先として人気が高いのが、タクシー会社です。比較的転職しやすいという点以外にも、収入アップなどタクシードライバーには様々な魅力があるので、体験談で確認してみましょう。

みんなの声

前職よりも収入が増えました!

就職に成功したので定年までのらりくらり勤務し、安定した人生を歩むつもりでした。ところが、勤務先の業績が不振でボーナスが減少し、完全にカットされたことで転職の必要性を感じるようになりました。できれば30代の前に転職したかったのですが、決まらないまま30歳の大台に突入してしまい、諦めていました。そんな状況で何気なく目撃したのがタクシーの自動車です。乗務員募集の貼り紙が気になり、タクシーの運転手の仕事を調べてみると、想像していたよりも収入面は良いことに気付きました。転職した当初は収入は下がりましたが、今は固定客が増えたので前職よりも収入が増えていますし、精神的に楽なので充実したサラリーマン人生を送っています。
(30代|男性)

初めてでしたがサポートしてくれたので安心して働けています!

就職では第一志望の企業に採用してもらえたので、定年するまで絶対に退職しないと決めていました。しかし、外から見えていた企業の姿と働くことで知る実態はかなり差があり、定年まで勤められる気がしなくなっていました。40代になって部署異動となり、慣れない仕事に焦ってミスが多くなった時にこれ以上、勤め続ける意味を見出せなくなったので退職しました。それからはしばらく次の仕事探しやアルバイト生活を送っていましたが、最終的にはタクシーの運転手に転職しました。まさか、次の仕事がタクシーの運転手になるとは予想できませんでしたが、未経験でも安心してステップアップできる研修のサポートがあったので、安心して勤務できています。
(40代|男性)